« 救急車 | トップページ | 情報 »

2007年9月26日 (水)

500㎞

先日の日曜、職場の人が主催しているツーリングクラブに参加して往復500㎞のツーリングに行ってきました。目的地は羽幌。朝7時30分、大通公園を出発。江別まで国道275号線を走り、途中から新篠津の農道を走る。農道だからきちんと整備していないので、いたるところに窪地。それでもお構いなく皆、100㎞/hで飛ばしていく。僕は怖くてアクセルが開けられなかったけど。再び国道に戻り、鶴沼の道の駅で休憩。羽幌までは海側ではなく、山側の道道を通る。ライダーの間では有名な、高速ワインディングロードへ突入。これまた皆、ほぼ100㎞/hオーバーで走っている。出している人だと、直線だと200㎞/hオーバー。(命がいくつあっても足りない!)僕はまたついて行けず。5時間走ること13:00近くに羽幌到着。吉里吉里というライダーの間じゃ有名なカフェ&宿で昼を食べて、少し休憩してから帰路につく。最近取り締まりが厳しいので海沿いの国道を避けて、来た道を戻る。札幌に着いたのは18:00。

つくづく、実力の差を見せ付けられた1日だった。腕を磨かなければ。(あまり説得力はないけど、皆さん安全運転には心がけましょう。一緒に行った人たちはレースに出てた人もいるし、何十年もバイクに乗っている人たちです。超一流のテクニックをもっているので無謀とは縁遠い人たちです。見た目だけ真似しようとすれば命はありませんのであしからず。)

当然、次の日はひどい筋肉痛に見舞われ朝はなかなか起きれませんでした・・・。

あと法律云々の話をするつもりはありませんが、制限速度を守っているから良いのではなく、道路を走る車の流れに乗りましょう。実直に制限速度を守るのは安全ではなく、むしろ危険です。自信がないのなら、無理してワインディングを走らない。どうしても走るのなら、後続に道を譲りましょう。最近、いろんな意味で危険な走行をしているのを見ます。

« 救急車 | トップページ | 情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 500㎞:

« 救急車 | トップページ | 情報 »