« 建築基準法改正 | トップページ | 見学 »

2007年9月14日 (金)

思えば遠くへ

職場の人の息子さん(4歳)が最近、自転車の補助輪を外してのれるようになったそうです。4歳なのに成長が早い。僕なんかは幼稚園の年長の時だったからそれに比べるととても早い。その職場の人はバイクに乗るんだけど、息子さんは今度はバイクの乗り方を教えろとせがんでいるそうです。頼もしいやら恐ろしいやら。

僕は昔からあちこちに行くのが好きで補助輪が外れた時から親の目を盗んでは、自転車で遠くへ行ってました。小学校の2年生だったか、友人と二人で友人のおばあさんの家へ自転車で行きました。大人でも長く感じる距離でおそらく片道10㎞以上はあったのではないだろうか。道に迷うことなくピンポイントで行き着きました。当然、自分の親に内緒にしていましたが、友人の親からそのことがばれてしまった。その後はこっぴどく怒られたのはお約束。以後も懲りることなく自転車であちこち行ったのは今では良い思い出です。

« 建築基準法改正 | トップページ | 見学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思えば遠くへ:

« 建築基準法改正 | トップページ | 見学 »