« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月27日 (月)

経済は専門外だけど

株価は下げ止まらないし、円高も進む。まるでかつての失われた10年が戻ってきたようで・・・。みんな仕事がないから残業しないで早く帰ることが多くなったように思う。

久しぶりに経済系の本を読んでいるけど、よくまあこんな実態経済とかけ離れた金融活動が行われていたのかと思うと恐ろしい。人間、ヘンな欲を持つものではないと思うけど、一度禁断の果実に手をだしてしまうと元に戻れないよね。

経済は安定しないし、雇用は悪化するし、高齢者は増える。うー、良いことを探す方が難しい。将来に対しての不安を払拭しない限り、みんなお金は使わないわけだから、誰が政権取るとか取らないとか争う前に、将来に対する展望を是非、示してもらいたいけど難しいよなあ。個人の展望だって開けないのに。

2008年10月26日 (日)

復活

皆様、お待たせしました。ブログの書き込みがないのに定期的に来て頂いた方もいるようで恐縮です。腰の方も9割方、回復したのでブログも再開していきたいと思います。

ただ、世事に疎くなってしまったようで、いろいろ情報を収集しながら徐々に調子を取り戻していこうと思います。

おそらく大部分の人には関係の薄いことだとは思いますが、建築士の製図試験の反省から。前々からの懸案事項であった作図のスピードが最後まで早くならなかったことが、今年の敗因であったことは言うまでも無く、試験の前日まで無理して、体を酷使してしまい、最後は腰砕けという最悪の結果を招いてしまったので、1年間かけて鍛えなおそうと思います。

合格するしないは本人の問題なので、学校の責任を問うことはしませんが、作図で困っていたのに何のアドバイスもできない講師を雇っていたことに関しては責任を問いたい気持ちでいっぱいです。決して安くない金額を払っているのにとんでもない背信だと思います。半額返せと言いたい。経済状況もあるので来年また通うかはまだ未定ですが、学校を変えることも視野に検討したいと思います。

ダメだったくせにと言われるかもしれませんが、巷で言われているほど今年の問題が難しかったと思っていませんでした。(それだけに腰痛になったのが悔しい。)それが唯一の救いかもしれない。

2008年10月17日 (金)

腰痛収まらず

試験が一先ず終わってさて、ブログ更新といきたい所だったのですが、今回の腰痛は重症のようです。試験も終わったから久しぶりにバイクと思っても全然、乗れません。

日曜から2日くらいはまともに歩けませんでした。(火曜は仕事を休まざるを得ませんでした。)今は何とか歩けるくらいには回復しましたが、ホンダの二足歩行ロボットのような歩き方です。完全復活までもう少しお待ちください。

2008年10月13日 (月)

建築士試験製図終了

本日、製図試験が終了しました。

疲れているので長く書きませんが、ダメでした。製図を未完で提出。来年も決定しました。来年は角番で、しかも新試験。どうなることやら。

今年は、作図に悩まされ、プランニングの練習にまで手が回らなかったのが最大の敗因。加えて、試験途中で腰痛に悩まされ、集中できず、帰宅してからも立ち上がるのも辛い状況です。学科もそうでしたが、製図でも来年の新試験に向けて、今までの傾向が変ってしまいました。おそらく、初年度受験組はかなり辛い状況かもしれません。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »