« バイクシーズン開幕 | トップページ | 天候不順な連休 »

2011年5月 4日 (水)

森山大道写真展北海道<最終章>

今回の大型連休、2日と6日も有休を取りました。

といっても家でちょこちょこ仕事をしているので単に会社に行ってないだけです。

2日は札幌芸術の森美術館で開催中の写真家森山大道の写真展に行ってきました。

前から知っていて、モノクロで一見素人が撮ったような写真に見えるけど、構図の面白さとその写真の臨場感が感じられる写真を撮る人です。

氏が1978年に北海道に滞在していた時の写真と最近撮られたカラー写真が展示されています。私が生まれたばかりの頃の北海道は、まだ発展途上だっただ改めて認識しました。炭鉱町の賑やかさ、港町の活気、都市の可能性。。。今や失われて久しいものばかりです。人々の様子も30年前はとても元気だったように見えます。

成熟されたが故の充足感が昨今の息苦しさとは思いたくありませんが、30年前にはそんな様子がどこにも感じられませんでした。

« バイクシーズン開幕 | トップページ | 天候不順な連休 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バイクシーズン開幕 | トップページ | 天候不順な連休 »