« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

カフェで仕事

昨日、今日はカフェで仕事&勉強をしてました。

昨日は、長沼のいつものところバイクで行きしばらく缶詰になってました。7月8日に東京で資格試験をうけるのでその勉強と建物調査の下準備と勉強をしました。

夜は高校の同級生と市内の温泉に行く。晩飯でもう一人と合流して3人で食事。日が変わる前に帰宅。

今日は、午前中に用事を済まして市内のカフェで昨日と同じように仕事と勉強。

2日ほとんど仕事と勉強をしていたのであまり休んだ気がしない。週明けも打合せやら調査で日中はほとんど社内にいられないので自分の作業は会社に戻ってから夜です。

休みは休むようにしないとならないですね。あまり休んだ気がしない。かといって、平日に有給休暇をとれるような余裕もないしね。

ちなみにいつも行ってる長沼のカフェは営業時間が短くなりました。不況の影響ですかね。どこも仕事はあるけど利益にならないものばかりですかね。

2011年6月19日 (日)

ニュータイヤ

昨日バイクのタイヤの溝がなくなったのでニュータイヤに交換しました。

約3か月で3000㎞走りました。いつになくハイペースです。今年はあまり長距離は走らないかな。

今日は、タイヤの皮むきを兼ねて夕張までプチツーリング。本当は一日仕事をするつもりだったのですが、ツーリング仲間がどうしても行こうというので。天気もよく暖かかったので連れ出してもらってよかったかもしれません。仕事のことで凹んでましたし。

夕方になる前に帰宅。早々に後片付けをして、仕事してます。

2011年6月15日 (水)

今日で6年

設計の仕事をはじめてから今日で丸6年になります。

長いような短いような6年です。
札幌では札幌祭にちなんだ郷土の日なのでよく覚えてます。

2011年6月12日 (日)

自分の弱さ

立て続けに弱音ネタ。

最近、気持ち的に新しいことにチャレンジしようという気になりません。端的に言えば守りに入っています。新しいことにチャレンジすれば、時間もかかるし、うまくもいかない。そいうことから逃げようとする自分と踏みとどまろうする自分がいます。

友人たちもあらかた結婚し子供もいる。家族を支える重要な役割を果たし仕事をしている。

一方自分は独り。両親がいるとはいえ、悩みや不安というのは分かち合うことはできない。そこが自分の弱さなのかなと思う今日この頃です。

不安な毎日

ブログのレスにも書き込みましたが、現在、転職2年目の壁を迎えております。

・仕事量が多く、交通整理がうまくできない。

・わからないことが多く、調べることが多いので時間がかかる。

・常に締切に追われている。等

以前の職場では作業中心だったので、それだけに専念していればよかったのですが、現在は人に指示しながら、外で打合せして、自分でも作業して考えてなので、仕事の処理が追い付かなくなっています。3割主義や優先順位をつけて仕事しているんですけどね。

慣れれば早くこなせると思うのですが、しばらく我慢かな。最近、夢にも仕事がでてきて朝も起きる時間の2時間くらい前に目が覚めるようなってきました。

2011年6月 5日 (日)

俺が悪かったのだろうか

先週は急な仕事で予定がおかしくなり疲れました。1週間がとても長く感じた。

最後の極めつけが金曜の夜にありました。月曜に〆の仕事があり、金曜の夕方は最終打ち合わせをしました。17:00過ぎに打ち合わせが終わったので、頭を切り替える意味でも晩飯を食べに行くことにしました。(普段はしないのですが)

上司に晩飯を食べに行くことを伝えたのですが「そんなんだったら俺はかえるぞ」と言われました。周りの人たちもこの上司が何を怒っているのか不思議がってました。

戻ってきて作業を終わらせ、最終確認のため声をかけたところ、「何か言うことはないか」と。思い当たる節がないので何をですかと伝えたところ、「俺を待たせて飯に行くというのはどういうことか」ということらしいです。(だから黙っていかないで晩飯に行くと伝えたのだが)そうであれば、晩飯に行くという時にそう話せばよいのでないか。子供ではないのだから、話をすればよいのではないか。そもそも、あなたはそんなに偉いのだろうか。手伝う手伝うと言いながら何一つ作業してないではないか。

私はあなたに休日に出てくるように言われ約束の時間を30分以上待たされたことがあるのだが。他人に厳しく自分に甘い人間を尊敬する理由は私にはありません。自分は興味がないからと打合せ中、露骨にそっぽむいたり、人の話を遮ったり、人が作業しているものを断りなしにぐちゃぐちゃにしたり、そんな人間にサラリーマンたるものはみたいな話をされたくありません。私はあなたみたいに器量の狭い人間にはなりたくありませんし、周囲に気を遣わせて疲弊させるようなことをしたくないです。

どうぞ、人に迷惑をかけないところで一人でやっていてください。

久々に愚痴をかいてみました。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »