« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

理屈はわかるが・・・

どこの企業も最近はなかなか業績が上がらないですね。我が社もそうです。できるだけ外注に出さず内部で処理するか、グループ企業に発注するようなことを言われています。

他の部門のことはよくわかりませんが、今だってオーバーワークで大変なのに、まだ仕事しろとはいかなることか。我らに死ねとでも言いたいのか。理屈はわかるが現在の状況の把握もせず、それに対する対応策も考えず、会社の方針だけ伝えれられてもはいそうですかとはならないと思うが。。。

別に仕事をしたくないというわけではなく、問題なく仕事を処理するには体調を万全にし、きちんと考えられるような状況が必要だと考えているだけです。平日早く帰っているから、土曜日休んでいるから仕事を入れても大丈夫だとか意味が分かりません。役職についていない管理職も残業代が出ないから定時で帰ったり、手戻りが多い指示の出し方とか仕事の方法を考えてほしい。

最近はあまり仕事のことを書かないようにしていたんだけど、先日、この間まで組合の執行役員だった人と話した時にあまりに現実的ではない理屈を並べていたのでそれでカチンと来ました。

業績が悪いのに仕事を減らすんだった給料3割減ってもいいの?

だそうです。私が言いたいのは仕事を増やすんだったら、今の問題点改善する努力が必要だと言っているんです。リップサービスでできもしないことを約束してきたり、暗に徹夜で作業をしろという営業、自分の思い通りにしようと組織の論理を捻じ曲げる役職付、管理職としての仕事をないがしろにし自分勝手に動く管理職。それらをどうにかしてからの業務の内部化だと思うが。業務に無駄が多すぎる。

立派なお題目を掲げる前にまずは自分達の業務のあり方を認識してはどうだろうか。

団塊の世代が完全退職を始める2012年は目前。それ以降はどこも人で足りなくなって人材の取り合いになるだろうから、人をないがしろにする企業は生き残れなくなると思うがどうなんでしょうか。

いろいろ

今回の週末、家で仕事と思っていろいろ持ち帰ったが結局ほとんどできなかった。

土曜日は、午後から講演会があったのでその前に2時間ほどカフェで仕事の資料に目を通す。

15:00から17:30まで講演会。講師以外のパネラーがうちの会社に元いた人、大学院の先輩、学部時代の非常勤の先生。いくら狭い世界とはいえ知り合い多過ぎ。内容は可もなく不可もなく、普段とは違う視点で建築が見られたからまあ良かったかな。

その後、会場にいた大学の先輩について行って、学部時代のゼミの現役&OBの交流会に飛び入りで参加。残念ながら車だったのでソフトドリンクのみ。1次会で退散。

日曜日は友人の会社のツーリングに参加。7:15自宅を出発。目的地は、増毛の酒蔵「国稀」と浜益温泉。途中、鶴沼の道の駅直前でヘルメットのバイザーを開けた瞬間ハチと思われる物体が左目に激突。眼球内で出血したらしく、目が充血して光を見ると激痛がはしる事態に。

それ以外問題なく、当別あたりで流れ解散。

また明日から仕事。先週は毎日外出であったが今週も水曜日以外は外出の予定。打ち合わせにでるのはよいが作業もしなければならないのでキツイ。

2011年7月24日 (日)

久しぶりの仕事なしの週末

久しぶりに全く仕事なしの週末になりました。

金曜日中に仕事を終わらせることができたので、金曜日もいつもより早く帰る(とはいえもちらん定時ではありませんが)。

一旦帰宅し、久しぶりに映画を見に行く。

土曜日は、あちこち用事を足して歩く。旭ヶ丘の方のギャラリー門間で行われているUN40展を見に行く。40歳以下の建築家がテーマに準じて作品をつくるという趣旨だが相変わらずよくわからない。芸術家ではないのだから、自分たちの作った建築物で勝負すればよいと思うのだが、芸術家紛いのことをやっても一般の人には理解されないだけだと思うが。。。その後、近くにあり前の職場の上司の家に行く。家といっても1階は芸術家が間借りしているところなのでそこに訪問してきました。お互い近況の報告をする。

一旦帰宅し、ビアガーデンへ。高校時代の同級生と飲む。

日曜日、バイクに乗らないつもりであったがあまりの晴天にバイクに乗る。江別から石狩へ抜け当別の道民の森を抜け滝川へ。途中、砂川の国道で疲れて休んでいると見慣れたバイクを見かけたので追いかける。岩見沢で追いつくとやはりチームの仲間だった。

今回の週末は久しぶりに平和だった。明日からまた忙しい一週間が始まる。早くゆっくり仕事をしたいけど無理なんだろうな。

2011年7月17日 (日)

友人の接待

昨日、10年前にとある祭りの学生実行委員代表をやっていた友人(私はその副代表をしていました。専務理事の考えに賛同できなかったことと学業に専念したいので途中でやめましたが)と定山渓に1泊しました。数十年ぶりに定山渓に泊まりました。

昔からある温泉ホテルでかなり味がある感じでした。着いてから風呂に行き、2時間くらい酒を飲んでからまた温泉に入りに行きました。どうも最近は酒の進みが遅いです。歳ですかね。夜中に寝て8時過ぎに起床。朝食をバイキング形式でとり(会場に行くとすごい人。こんなに泊まっていたんだと驚き。)、また、風呂に入って11時近くに出発。

定山渓から朝里峠を抜けて小樽へ。小樽では藪半でからみおろしせいろを食べて、小樽運河へ。運河沿いを散策し、旧日本銀行小樽支店を見学。その後、マイカル小樽を見学し、高速道路に乗り、雁来ICで降りる。

モエレ沼に行ったことがないということで連れて行き、二つの山に登る。あいにくの天気で景色があまりよくない。残念。

東苗穂の宮田屋珈琲で休息し、千歳空港へ。

出発の時間より早めに到着したが、千歳空港の新ターミナルがグランドオープンしたので見学を兼ねて散策。

夕食をとり、19:30に別れる。彼は中部空港から岐阜へ帰ります。

一路札幌へ。途中、車高短の変な車に絡まれるが無視。(最近、千歳空港に車で行くと行きか帰りに必ず変な車に絡まれる。悪いのは相手なんだけどなあ)

札幌に戻り本屋に寄って帰宅。

今度は、小樽の藪半で日本酒とそばかきを食したいものです。泊りで。もちろん、女性と。いつになることやら。。。

2011年7月16日 (土)

今週も疲れました

今週も疲れました。

今週は寝ても全然疲れが取れてません。朝からダルイ日が続いています。いつもなら休みの日だからといって昼寝はしないのですが、今日はしてしまいました。

私の会社では組合で実質の残業時間のアンケートを取っているのですが(何の役に立っているかは謎ですが)、先月は100時間を超えていました。それは疲れるわけです。

今週は、現場から上がってきた膨大な量の承認図に目を通して、別件でお客さんに急に呼ばれ、やっぱり中止だの、やっぱり来てだ翻弄されて疲れました。

今日は、本州から旅行に来ている友人と定山渓で1泊することになりました。夕方にでるのでそれまで仕事です。

建設業界は仕事が少ないはずなのですが、うちには関係ないようです。人は充足しているはずなので実数通りであれば問題ないはずなのですが、口先人間が多いので迷惑しています。仕事が多いといっても利益にならなければねー。。。

2011年7月11日 (月)

バタバタです

久しぶりのブログ更新になります。

最近、仕事が思うようにはかどらず(打合せばかりで自分の作業をする時間がない)、結局時間を要する作業は週末のお持ち帰りになってしまいます。

休みも休みの気がしません。

先週の金曜日は資格試験の受験のため東京に日帰り出張。行の飛行機で前の職場の人に会う。そしたら同じ資格の受験だったのでうちの職場の人と時間まで食事やら勉強やらで同じ時間を過ごす。終了後、飛行機までの時間があったので、同じく前の職場で現在は東京勤務になった人にあったので1時間くらい食事をしながら話す。18:50の飛行機で札幌へ、帰りに回転寿司やら本屋により帰宅は23:00。疲れたのですぐ寝てしまう。

土曜日は一日用事を済ませることで終わってしまった。

日曜日は、うに丼ツーリングで積丹に行くはずだったが起床時の雨を見て断念。再び寝る。(最近疲れているのでパスするつもりだったが思いのほか日中は雨が降らなかったので複雑な気分。)午前中から夕方にかけて仕事をし、友人宅へ。戻ってきて今まで仕事。あきらめて明日に回すことにする。

週明けもハードな一週間になりそう。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »