« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

きついです

今週は5日のうち3日は家に戻ったのが2時過ぎです。

水曜日に至っては、朝起きられなくて少し遅刻して出社しました。

自分のスケジュール管理が悪かったのもありますが、今のメインの仕事を期限までに終わらせられるか不安です。

昨日は、仕事に出ようと思ったのですが、バイク仲間からバイクに乗ろうと誘われ支笏湖に行ってきました。完全に気は晴れませんでしたが少しは息抜きになりました。

そのかわりは今日は家で仕事です。

来年はどうなるかわからないけど、年内はまずは今の仕事をなんとかこなすようにやってみようと思います。

あきらめなければなんとかなるかな。

2011年10月23日 (日)

気持ちが折れました

先週はいろいろなことが起こり、気持ちが折れました。

今一緒に仕事をしている外注事務所が、事務所を閉じる閉じないで、所定の作業が続けられないとか。この事務所、上司の大学時代の友人がやっているのですが、迷惑な話です。友人関係なのか、あいまいなまま業務を進めさせていたので一方的に不平を言うわけにいきませんが。

詳細を書く気にもならないけど、けがをして迷惑をかけているのに心無い言葉のオンパレード。さすがに私も気持ちが折れました。

今の職場にどれだけいられるか自信がありません。いずれにしても自分の身を守るためオーバーワークするわけにはいかないので、今後の自分の処し方を考えないといけないですね。

2011年10月16日 (日)

3週間ぶりのバイク

車の事故以来、バイクを自粛していましたが、チームの泊りでのツーリングと行政処分が確定したので、久しぶりにバイクに乗りました。

土曜日は、昼過ぎまでに用事を終わらせ、15:00過ぎに自宅を出発。目的地は積丹町余別。札幌の中心部を抜けるのに時間がかかる。最近の札幌は土曜日の交通量が半端ではない。

16:00過ぎ、銭函のコンビニ遅い昼食。

16:30頃、毛無峠を越えていこうとしたが思ったよりも早く暗くなったので断念し、小樽市街を抜けて海沿いの国道を抜けるルートに変更。余市を超えてから先は、街灯が少ないのでかなり暗い中を走る。

18:00、宿泊場所の新生に到着。すぐに夕食となる。途中抜け一人で風呂へ。残念ながら温泉ではありません。その後、部屋で宴会。メンバーの最年長67歳の人が、泥酔で全開状態。手が付けられない…。24:00過ぎ、終了。

明けて日曜日。雨と思いきや晴れ間がのぞく。その後、雲行き怪しくなり、出発の9:00は完全に雨。それでも30分くらいで雨が小降りに。ただ風が強くなり、バイクが流される。

風をやり過ごすのにやらせ問題で的の泊原発ちかくの北電PR館「とまりんかん」でやり過ごす。しかしながら風が弱くならないので出発。岩内から倶知安に向かう山道に入ると風が落ち着く。倶知安―赤井川―朝里と抜け、朝里で解散。

今日は天気が悪かったので14:30には解散となりました。

バイクのシーズンもあと1か月あまり。バイクは無事故で終われるかな。

2011年10月10日 (月)

休みですが

今日は体育の日でした。

午前中は少しゆっくりして、午後から家で仕事。

どこか出かけようとも思いましたが、天気が悪いのと最近疲れ気味だったので全く外出しないことにしました。

昨日は、高校時代の同級生に二人目ができたのでお祝いを持って友人と訪問。奥さんと二人目の子供は実家にいるとのことで不在でした。

その後、あいの里の友人宅へ。モエレ沼健康センターで温泉につかる。夕食をごちそうになり、その後少し話をして帰宅。

明日からまた仕事。また打合せの毎日です。まったく作業する暇がない。

2011年10月 8日 (土)

本性

人の本性というのは非常時に出てくるもの。

どんなに普段偉そうなことを言っても、非常時に屁たれでは意味がありません。

職場の私のチームのチーフAは普段から偉そうに、「サラリーマンとは・・・」等偉そうに私に説教をくれます。

先週、社内のバスケ大会でアキレス腱を断裂。救急車で運ばれそのまま入院。ケガをするのは誰にでもあることだからそんなことは責めません。

しかし、その後がひどかった。週明けの朝に事務の女性宛に携帯メールで連絡をよこしたきり、上長にも直接電話をしてこない。しまいには、当部の担当役員は発注者からAがケガをしたことを知る始末。役員も責任ある立場の人間のすることではないとさすがにお冠。

私も数日たって直接話ができましたが、謝罪の一言もないどころか、端的に話せだの仕事をつないどけなど反省の色が全く感じられない。どちらが社会人として欠陥があるのか。どうしてそこまで自分に甘くなれるのか。精神構造を疑いたくなる。

一言だけ行ってやる。

「地球が反転したって、絶対にお前のようにはならない!!」

こちらはあんたのおかげで必要以上に疲弊しているんだ。

交通事故その後②

本日、行政処分の結果がきました。

5点。免停はギリギリセーフです。

後は、刑事処分がどうなるかですが結果がでるのはまだまだ先でしょう。

今日は、午前は整骨院と歯医者。午後は友人と1時間ばかり話、その後は独りでプラネタリウムに行き、会社によって数時間仕事と調べもの。

まっすぐ帰宅しました。どうも疲れが抜けきらないようです。

明日は高校時代の同級生に二人目の子供ができたのでお祝いに行ってきます。

2011年10月 2日 (日)

交通事故その後

週明けは、警察への連絡、保険会社への連絡、被害者への連絡・謝罪で疲れました。

昨日は、警察署で聴取(と言っても10分程度)と被害者一人にお詫びの訪問。他の被害者は訪問の必要がないとのことなので1件だけになりました。

結局、診断書を提出したのは4人、最長で全治2週間。

行政処分、刑事処分は警察が決めるわけではないのでまだわかりません。

同乗者の友人も体は何ともないとのことで一安心。

大事に至らなかったものの事故は事故。気を引き締めないとならないとともに、自分がもう若くないんだなあと少し実感。体調管理は万全にしないとならいです。

さて、先週は仕事で、道東へ。丘珠から女満別へ網走、北見、津別と渡り歩く。1日目は津別で宿泊。2日目は少しゆっくりし、当地で他の人と合流。午後、会社から予定の飛行機が欠航したとの連絡。帰りは急きょ、津別より釧路空港へ。2時間弱。レンタカーで札幌まで戻った方が楽との意見もありましたが今3時間以上、車で走る自信ないので。。。

釧路空港より丘珠へ。帰りは悪天候で少し飛行機が揺れたが予定通り。

また、明日から忙しいだろうが仕事はきちんとセーブして無理をしないようにとは思っているがどうなることやら。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »